梅雨入り前にしておきたいこと

New

4月より1歳になる娘の保育園が始まりました。

いわゆる保育園の洗礼というのでしょうか。早速、娘はなかなか治らない咳が続き、そこから家族全員が床に臥すという過酷なスタートを切った我が家です。ちなみに現在娘は手足口病(治りかけ)です。いろいろもらってくるようですが、乗り越えてどんどん免疫をつけていってほしいものです。


免疫システムがまだまだ不完全な娘のため、カビの繁殖が起こりやすい梅雨入り前にできることはしておこうと思った今日この頃。カビは喘息、呼吸困難、皮膚発疹、目のかゆみ、鼻水などのアレルギー反応を引き起こす要因になるので、できる範囲で健康面の予防をしていきましょう!


①エアコンの掃除

カビが繁殖する前にフィルターを外し、掃除機で外側から埃を吸い取り、内側を丁寧に水洗いした後、しっかり乾かしていきましょう。予防のため、吹き出し口をアルコールで拭いておくと尚良しです!


②カーテンの洗濯

カーテンには意外と黄砂や花粉が蓄積されています。カビの餌になる恐れがあるので、今のうちに洗濯してしまいましょう。フックはつけたままで大丈夫です。ネットに入れて丸洗いし、脱水を少しだけして、そのままレールに吊るしてしまえば、勝手に自然乾燥します!


③シューズボックスの掃除

梅雨の時期は湿気が貯まりやすいので、靴をすべて取り出し、空気を入れ替えましょう。当たり前ではありますが、靴の量が多ければ多いほど、カビが寄り付く可能性は高くなります。これを機会に靴の断捨離もしておきたいですね!


日々の生活でなかなか時間が取れないですが、

休みの日に僕が(!!)少しずつ着手していきます!!


by M・M